ホーム > 書籍販売 > 「都市問題」公開講座ブックレット > 目次
書籍販売
おすすめの本
ご注文について
月刊誌『都市問題』
バックナンバー
定期購読のお申し込み
投稿論文の規定
「都市問題」公開講座ブックレット
都市調査報告
都市問題研究叢書
単発刊行物
後藤新平生誕150周年記念関連
創立記念出版物
図書・雑誌論文検索(OPAC)
デジタルアーカイブス
東日本大震災の情報
お買い物かごを見る
書籍販売

(15)自給率を上げて食の安全を守る!  ─その課題と方法─

 
(15)自給率を上げて食の安全を守る!  ─その課題と方法─

2008年12月15日,A5判,65頁,定価514円(税込)/本体476円

ISBN978-4-924542-39-6

 

<目次>

●基調講演 食料自給率から日本の食と農を考える

 生源寺眞一 東京大学農学部長

  ○食料をめぐる国際環境の変化......2
  ○食料自給率低下の要因......4
  ○日本の農業・農政の課題......10
  ○消費者・納税者の観点から......14
  ○国際社会の一員として......20
●パネルディスカッション ......23

  パネリスト
   
    大木美智子 消費科学連合会会長
    佐藤  弘 西日本新聞社編集委員
    人見みゐ子 酪農経営者、体験館TRY TRY TRY館長
    築地原優二 全国農業協同組合中央会農業対策部部長
    新藤 宗幸 千葉大学教授(司会)